小学生用「毎日のドリル」全60冊の大シリーズ。

新学習指導要領による改訂に伴い表紙も全点リニューアル。

売れ行き好調のこのシリーズ、新鮮さも当然必要ですが既存のイメージを損なう事なくアピールしなければなりません。

定着した感のある黄色地はそのままに、同様にロゴも白フチを入れる程度にとどめました。

ですがユニークでイキイキとした動物達がしっかりと新鮮さをアピールしてくれました。


小学生用の「国語辞典」、そして「漢字辞典」。

辞典の中でも王道ともいえるこの商品、「挑戦」ではなく「確実」が求められます。

1年〜6年、さらには男女どちらにも好まれるであろうビジュアルの選定に苦労しました。

イラストはコージー・トマト氏。

鮮やかな地色(特色)を活かしつつシンプルにセンス良く仕上げていただきました。

この2冊にはひとつ仕掛けが。並べると絵が繫がるのです。

ただし「繋ぎ」に徹するばかりに単体としての完成度を損なわないようあくまでもさりげなく。

繋ぐ(揃える)事でより世界が拡がるという意味も込めています。

【 学研教育出版 】

最近、絵筆を持つ機会が増えています。

今年で5回目を数える「イースタン・リーグ ポスターイラスト」に応募、「優秀賞」を受賞しました。

「 イースタン・リーグ」──プロ野球、関東以北に本拠地を置く7球団で構成されるファームリーグ。

本来、野球は太陽の下で。1軍との違い、それはゲームが日中行われる事。

青空をバックにプレイボール後、第一球目を投じる若者の姿を描きました。

審査には「ドカベン」、「あぶさん」等で知られる野球漫画の第一人者、水島新司先生が。

少年の頃からの大ファンである憧れの方に選出していただき、大感激です。


【 日本野球機構 】

小学校の図書室用につくられたセット本の装丁です。

下半分は賑やかで楽しいイラスト、上部は白地ですっきりとみせました。

各巻のカラー(特色)を加えたこのセットはとても華やかな仕上がりとなりました。

巻ごとに担当していただいたイラストレーターの方々に感謝です。

ズラリ並ぶ本棚の中でもしっかりと自己主張できるよう背も賑々しく。

多くの子供達に楽しんで欲しいと思います。


【 学研教育出版 】

イラスト ①きやんみのる ②倉橋達治 ③水野ぷりん ④⑤Gurihiru(河野直子・佐々木千冬) ⑥⑦ハマダルコラ

中学生向けの英検攻略本の装丁。

都市をテーマとし、誰もが思い浮かべるポピュラーな街をセレクトしました。

3級はニューヨーク、ビッグアップル(街の愛称)と自由の女神。

4級はロサンゼルス、ウォーク・オブ・フェームとハリウッドサイン。

5級はサンフランシスコ、ケーブルカーとゴールデンゲートブリッジ。

色数は必要最小限に。ゴールドが効いています。



【 学研教育出版 】

早稲田アカデミー講師 茂木昌彦 著

栄光ゼミナール講師 櫻井頼朋 著

能開センター講師 山内正 / 学習塾プログレス塾長 芳賀吉文(共著)

中学入試用の暗記、解法テクニック集の装丁です。

ユニークな暗記法や目からウロコの解法テクニックはまるで「手品」のようです。

小学生向け参考書の色使いとしては敬遠されがちな黒をあえて使用しました。

暗記法を数点ピックアップし、パステル系のぼかしを加え全体の印象を和らげました。

今回新たにシリーズ第4弾となる国語もラインナップに加わりました。


【 学研教育出版 】

埼玉県久喜市の市章デザインに応募、優秀賞を受賞しました。

ポイントは簡略化した「く」と「き」の間にうまれた「発展トライアングル」。

残念ながら採用(最優秀賞)とはなりませんでした。


【 久喜市 】

【 学研教育出版 】

イラスト  内山正和

イラスト  山田タクヒロ

イラスト  コージー・トマト

コミック「後遺症ラジオ」のタイトルロゴデザイン。

「オフィス北極星」、「PS-羅生門-」、「不安の種」 等で知られる漫画家 中山昌亮氏の最新作。

もはや確立された感のある中山式ホラーコミック。本作も全開です。

学生時代からの友人でもある彼の活躍はとても良い刺激となっています。

同時に20数年を経た今日、こうして彼の作品に関われる事に大きな喜びを感じています。



ネメシス「 後遺症ラジオ」中山昌亮 【 講談社 】

イラスト  山田タクヒロ

2010

2010年に発表した作品です。